FUnny MIdas Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 【コス】ポルカを踊る暇もない

<<   作成日時 : 2013/07/15 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ふと、今月でコスプレイヤーデビューから三年だということに気付きました。
コスを始めるからには、徹底的にやろうと決めていたので、長い付き合いになるとは思っていたのですが(笑)。

しかしこの三年の間に、色々な経験をしました。
今でも悩んでいるのは、自分はいわゆる交流派でありたいのか、それとも高みを目指すガチ派になりたいのか、です。
せっかくコスをしているんですし、撮られる側としても撮る側としても、もっと良いものを生み出したい、という気持ちが、ここ一年ほどで強くなってきたのですが、クオリティ至上主義の人達の考え方には、やっぱり着いていけないとも感じます。

実力のあるレイヤーを偶像化、神格化して、それにそぐわないレイヤーを蔑んだり、訊いてもいないのにお金をいくら掛けたか、何人に撮影されたかを競い合っていたり、撮影技術のない者や、高性能でないカメラを持った者を蔑む人もいますし、しまいには表面上では敬意を称しあっているのに裏では2ch等で叩き合いをしていたり…。

そこで自分なりに、今後もコスを楽しんでいくために考えたことは、まずは派閥争いに首を突っ込まないこと。
例え冷たいと言われようとも、対岸の火事には一切干渉しない。
そして、交流派とかガチ派とか、そういった価値観を出来る限り捨てていくこと。
捨てるとは、あくまで自分の中で。
他人がどんな派閥にいようが勝手ですが、自分自身を派閥や主義に当てはめないこと。

どっち派になるべきかとか悩んでる時点で、自分を縛っていたのは自分自身だったと気付かされたのです。

知り合いのレイヤーで、そこら辺をバランスよく世渡りしている人がいたので、彼の行動を参考にしつつ、自分なりのコスを楽しむスタイルを確立出来るように頑張っていこうと思います。
まだまだコスをやっていきたいので。

その人物は、まったりと交流を楽しんでいながらも、撮影モードに入ると撮る時も撮られる時も拘りを持っていましたからね。
そんな彼との交流を思い出していて気付いたのは、恐らく彼には交流かガチかとか、そういった考え自体が存在していないのではないかと思いまして、それが上記の考えに繋がりました。

コミュ力の高さで何もかもをスマートにこなしながらも少しも驕らない、自分の「楽しむ」スタイルをしっかりと確立していて、今思えば完璧超人だった気がする、あのイケメン♂w





さて、前置きが長くなってしまいましたので、本題はまた次回に…w
今まではがむしゃらにコス活動をしてきましたが、今年からは、もう少し落ち着いた活動をしていこうかな、と思いまして、自分のやっているキャラを今後どれくらいやっていくか、ずっと不在だったメインキャラを誰にするか、等を書こうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【コス】ポルカを踊る暇もない FUnny MIdas Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる