FUnny MIdas Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「或いはアナーキー」初期感想!

<<   作成日時 : 2014/06/05 09:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

長文を書くならブログだよね、ということで、今回は念願のBUCK-TICK最新作「或いはアナーキー」の簡単な感想を書こうと思います。

画像


でかいw
左下のは形而上流星ね。


いつもならアルバムのレビューは、最低でも一ヶ月くらい聴きこんでから書くのですが、たまには聴いたばかりの感想を残してみてもいいんじゃないかな、と思いまして(笑)。

では、簡単にですが一曲ずつ!


1.DADA DISCO - G J T H B K H T D
あれ?間違えてLucyのアルバム買ってきちゃった?って思いました(笑)。
前作が櫻井色強めだった反動なのかなんなのかわかりませんが、一曲目から今井濃度全開(^q^)
なんでこれを一曲目にしたし…って思ったけど、どこに配置しても浮く気がする…w


2.宇宙サーカス
星野曲がこの位置なんてめずらしいと思ったら、意外にもハードでパンキッシュな曲でした(笑)。
最近のドヤ彦っぷりを象徴するような(ry


3.masQue
ツインアコギなんだけどあまりまったりしてない、不思議な感触。
ゆうたさんがアコースティック・ベースを使ったのってこの曲かしら。
てかここまで全部BUCK-TICKらしくない挑戦的な曲ばかり(^q^)

4.Devil'N Angel
シンセベースがソフバっぽい!
これもありそうでなかった感じですね。

5.ボードレールで眠れない
やっとBUCK-TICKらしいミディアムバラード(?)が来てくれました。

6.メランコリア
インタビューで語られていた通り、シングルとは全く異なるアレンジ。
エレクトロ要素が薄まるとあらびっくり、十三階は月光に入ってそうなディープさ。

7.PHANTOM VOLTAIRE
これも少し十三階っぽいですね。LullabyVとALIVEを足して、そこに今作のエレクトロ要素を織り交ぜた感じ。

8.SURVIVAL DANCE
ドヤ彦め!人魚が好評だったからって味をしめたな!www
これをライブで演る光景が想像出来ない…て思ったけど、人魚の時も同じこと言ってたな、私…w

9.サタン
ループするベースが心地良い!
もしかしてアップライトベースかしら。
そしてこれもやっぱり今までの星野曲とは一味違う感じです(笑)。

10.NOT FOUND
絡み合うアルペジオに裏打ちドラム、そして伸びやかな歌メロが、なんとなく90年代ビジュアル系を思い出させます(笑)。
普通のバンドなら(笑)、これを一曲目に持ってくるんじゃないかなw

11.世界は闇で満ちている
いつもは美メロバラードを作るひでさんが今回はドヤりすぎてるので、今井さんが正統派バラードを作ってきました(笑)。
ラストに来ても違和感ない程に壮大です。
モリケンのピアノも素敵!

12.ONCE UPON A TIME
これまた正統派歌謡ロック。
アニイがシングル候補に推してたのもわかるストレートな曲です。
普通のバンドならこれを一曲目に(ry

13.無題
…来ちゃった。(;´Д`)
私的BUCK-TICK史上最凶の欝ソング。
太陽ニ殺サレタやLDCでも掲示されていた、あっちゃんの死生観に対する美学、哲学の集大成とも感じさせます。
ノイズがあまり近年のBUCK-TICKらしくなく、てっきりYOW-ROWさんのアレンジかと思いきや、セルフプロデュース(+横ちゃん)でした。

14.形而上 流星-metaform-
1コーラス目のサビまでが、リズム隊無しのアカペラ風に。
おもちゃ箱をひっくり返したかのようなしっちゃかめっちゃかな世界観を、ラストニ曲でのあっちゃんの圧倒的表現力で、ぎゅっと一つに纏め上げたと感じました。
濃厚今井ワールドから始まり、暗黒櫻井ワールドで締め括られる流れは、RAZZLE DAZZLEを彷彿させますね。



以上、ホント簡単にですが、現時点で感じたことを書きなぐってみました。
この時点でまだ通して5回しか聴いてないので、これからどんどん印象が変わってくるでしょう。

特に今作は数回聴いた程度じゃ全然実態が掴めないです。
アルバム収録曲のカラーを統一させることの多いBUCK-TICKらしからぬ多彩さですし、ほんと今までのBUCK-TICKには無かったような曲がぎっしり入っていて、初聴時はほんと( ゚д゚)ポカーン状態でした(笑)。

…久々に問題作が来た感じで大興奮してます。┗(^ิq^ิ)┛

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「或いはアナーキー」初期感想! FUnny MIdas Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる